電話およびメールカウンセリングの料金とシステム改定のご案内

 2020年4月17日より、電話カウンセリングおよびメールカウンセリングの料金とシステムを改定させていただきましたことをご案内いたします。詳細は以下の通りです。

 

 

 電話カウンセリング

60分 ¥5,000(+消費税) → 90分 ¥7,000(+消費税)

※初回は電話によるインテーク面接となり、初回のみ料金は¥4,000(+消費税)

 

 メールカウンセリング

1往復 ¥1,000(+消費税) → 月/やりとり無制限 ¥18,000(+消費税)

 

 

改定の理由

 電話カウンセリングにつきましては、セッションを出張心理カウンセリングと同じ90分で行ったほうがカウンセリング効果を高めることができると確信したためです。対面形式で行うセッションよりも、むしろ電話カウンセリングのほうが時間を費やしてしまう傾向があると感じたためです。料金の改定はセッションを90分にしたことによります。

 メールカウンセリングにつきましては、効果と利便性を考えた結果です。1往復で料金設定をしてしまうと、カウンセリングの継続がスムーズに行えないためか、ブランクが空きすぎてしまったり、離脱してしまったりが相次ぎました。カウンセリングの効果と利便性を考えた結果、やりとりは無制限とするのが今考えられる一番効果的な方法ではないかと考えました。

 

 

ビデオ通話によるカウンセリング

 現在準備中です。緊急事態宣言発令後の外出自粛要請に伴い、カウンセリングのあり方について検討してまいりました。クライエント様には、まず安全にカウンセリングを受けていただきたいと願います。その次にカウンセリング効果について検証し、工夫を凝らし、このカウンセリングスタイルを実践していければと考えております。準備が整い次第、あらためてご案内いたします。