先延ばし/不安による回避行動専門の出張カウンセリングサービス

お知らせ

心理カウンセリングを受けることに対するハードルを下げましょう

当カウンセリングサービスは、何らかの理由から心理カウンセリングを受けることに対してハードルを感じたり、抵抗感を持ってしまったりという方に真心込めて寄り添います。そんな方たちの不安や疑問などを除去し、ハードルや抵抗感を解消すべく、心理カウンセリングをお申し込みされる前の準備段階の位置づけとして、「オリエンテーションプラン」のご利用をおすすめしております。詳しくは下記のボタンからご覧ください。


2018年12月のカウンセリング予約状況(2018年12月15日現在)

 

予約可能日 21日(金)、24日(月)、29日(土)

 

時間帯につきましては、予約時に調整いたします。

 

只今、月、火、水、木曜日はカウンセリング実施枠が限られた状況になっております。月、火、水、木曜日でカウンセリングをご希望の方は、お問い合わせください。できる限り調整いたします。


アマリリスカウンセリングサービスは子育て家庭を応援いたします!

 

 出張心理カウンセリング5%割引サービスをご利用の際には、「パパ・ママ応援ショップ優待カード」の提示をお願いいたします。また、お申し込みの際は子育て家庭優待制度利用の旨、一言お伝えください。


「先延ばし」「不安による回避行動」のお悩み専門/埼玉県さいたま市を拠点とする出張心理カウンセリングサービス

 アマリリスカウンセリングサービスは、「先延ばし」や「不安による回避行動」でお悩みのクライエント様が、人生を逞しく、そして楽しく生きていただけることを一番の願いとし、クライエント様のお気持ちに寄り添い、真心込めて問題解決へ向けての相談援助をさせていただきます。

先延ばしとは?

  先延ばしとは、心理学における定義として「何らかの達成すべき課題を遅らせること」というものが一般的です。カウンセリングにおいては、その先延ばしをより深く観察していく必要があります。なぜなら先延ばしには個別にそれぞれの特徴や原因が存在するからです。例えば「自分では遅らせようとしているわけではないのに、結果的に遅らせてしまう」などといった先延ばしもあります。当カウンセリングサービスでは、先延ばしの特徴や原因に合わせ、個別性を尊重した方法により、先延ばしの克服を目指してカウンセリングを行います。

先延ばしや不安による回避行動とはどんなもの?

・やるべきことがあるのに、どういうわけか手をつけることができない。

 

・やるべき課題を「終わらせたい」と思っているのに、いつも期日までに終わらせることができない。

 

・やらないと大変な事態になるとわかっていても、気が乗らないといつもそれを放置してしまう。

 

・計画を立てることができないため、何も始めることができない。

 

・「明日から始めよう」の考えが習慣となっていて、結局何も始めることができない。

 

・やるべきことにとりかかろうとすると不安にかられ、やるべきことにとりかかれない。

 

・「辛い思いや嫌な思いをしてしまうのではないか?」という不安から人と会うことをしなくなる。

 

・不安によってやるべきことに手をつけられず、そこから目を背け、現実逃避をしてしまう。

 

 

 このようなことでお悩みの方は、是非一度ご相談ください。

  

※おひとりでカウンセリングを受けることに対してご不安を感じられる方は、同じようなお悩みをお持ちのお仲間とご一緒にカウンセリングを受けることも可能です。三人以内であれば基本料金で(おひとり様の料金で)お受けいたします。カウンセリングというよりはセミナーを受けるような気持ちで参加したいという方におすすめいたします。

 

 ご相談内容に関しましては、お気軽にお問い合わせください。

 

個別性を尊重したカウンセリング

 「先延ばし」や「不安による回避行動」でお悩みの方に対してのカウンセリングでは、「先延ばしや不安による回避行動の克服」が目標となるということはいうまでもありません。しかし当カウンセリングサービスは、その「先延ばし」や「回避行動」ばかりに目を向けたカウンセリングでは、それらの問題に対する高い効果を期待することはできないと考えております。

 その行動だけに着目すれば同じ症状であっても、その症状に関連し影響を与えあう要素というものは、人それぞれ異なった、個別性をもった存在です。例えば、職業や学業に対する「参加」のあり方や、家庭内での役割、そしてそれらの技能がどうであるかといった「活動」の状況などのほか、物的・人的両面における生活環境についても考えていく必要があります。この個別性を尊重し、どの要素がどう影響しているのかを具体的に捉えるということを、カウンセリングにおいては常に意識して取り組んでおります。つまりそれは、「クライエント様の全体を見る」ということです。そこには問題解決につながる大きなヒントが隠されているものなのです。

 

アマリリスカウンセリングサービスの強みと弱み

 当カウンセリングサービスの「強み」と「弱み」をご理解の上、カウンセリング申し込みのご検討をお願いいたします。

 

強み

・個別性を尊重した柔軟性のあるカウンセリング

 個別性を尊重したカウンセリングとは、支援のあり方が個別的・個性的であるということです。90分のカウンセリング時間はそのために必要な時間設定です。

 

・「先延ばし」「不安による回避行動」に特化したカウンセリング

 先延ばしのお悩みに対しましては「感情問題による先延ばし」はもちろんのこと、「技術的な問題による先延ばし」にも対応いたします。

 「あらゆるお悩みに対応できます!」ではなく、「先延ばし」と「不安による回避行動」に特化したカウンセリングを行います。

 

・インターバル(次のカウンセリングまでの間)におけるメールサポート

 カウンセリング継続中におけるインターバルでの困りごとや心配ごと、質問等を、メールにてサポートいたします。

 ※別途料金はかかりません。

 ※セッションにて扱うべき事柄であるとカウンセラーが判断した場合には、メールでは扱わないこともあります。

 

・出張形式のカウンセリング

 クライエント様ご自身がリラックスできる場所を指定していただくことができるため、カウンセリング中の緊張感を軽減することにつながります。

弱み

・医学的な診断や治療等の医療行為ができない

 診断やお薬の処方はできません。

 

・保険の適用ができない

 カウンセリングにかかる料金は全額自己負担となってしまいます。

 

・出張形式のカウンセリング

 カウンセリングルームでのカウンセリングを希望される方に対しては弱みとなります。

クライエント様に対する援助の姿勢

 カウンセラーにとってカウンセリングを行う際の必要な知識や技術はもちろん大切です。しかし一番大切なことは、「クライエント様が何に困っているのか」を念頭に置いた上で、クライエント様に対して「心理カウンセラーとして何ができるか」ということよりも「人として今自分はどんな援助ができるのだろう」と考える姿勢なのではないかと思っております。

 当カウンセリングサービスはクライエント様のサポーターとなり、問題解決を実現させるべく真心こめて相談援助させていただきます。

「始めること」を始めてみること

 今こうして当ホームページをご覧になられているあなたは、ご自身の弱点を解消し、より活動的な人生を獲得すべく、ご自身の問題と向き合おうとしている段階におられるのだと思います。そのために心理カウンセリングを受ける決断をするということは、それ自体がご自身にとっては大きなアクションであり、極めて重要な第一歩となることは間違いないでしょう。

 心理カウンセリングに関しましては、まずは一度経験してみることが大切なのではないかと思っております。心理カウンセリングを受ける前に、おひとりでいろいろなことを考えすぎてしまい、なかなか行動に移せないといったこともあるでしょう。そのようなときには「お問い合わせ」から遠慮なくご相談ください。心理カウンセリングを受ける前のご不安や、わからないこと、知りたいことなど、出来る限りお答えいたします。そうすることで行動に移すことに対しての障壁を取り除くことができるのであれば、何度でもお問い合わせしていただいて結構です。何度でもお答えいたします。

 メールによるお問い合わせ以外にも、当カウンセリングサービスでは「オリエンテーションプラン」といった心理カウンセリングをスタートする前の準備段階の位置づけとしたプランもご用意しております。このプランをご利用いただけば、お悩みの解決に対する動機が高まり、始めの一歩を踏み出しやすくなると思います。当カウンセリングサービスでは、カウンセリングをお申し込みいただく前の段階から、このようなかたちで相談援助をさせていただくことも非常に重要であると考えております。

ご自身の先延ばし/回避行動の原因がわからないという方へ

 ご自身の先延ばしや回避行動がどうして起こってしまうのかわからずに困っているという方のご相談もお受けいたします。お気軽にお問い合わせください。

先延ばし/不安による回避行動に関するお悩み以外のご相談

「悩みに対してなにもできないでいる」というような方のご相談もお受けいたします。

心理カウンセリングに対する不安

 心理カウンセリングを受けることに対して不安を感じられる方は、よくある質問、または心理カウンセリングに対して抵抗感をお持ちの方へをご覧になれば出張心理カウンセリングに対してのイメージがしやすくなるかと思います。

 また、出張形態によるオリエンテーションプランのご活用もおすすめいたします。

 以下、各症状に対する心理カウンセリングについてのご案内です。

出張心理カウンセリングの料金やシステムの詳細はこちらからお願いします。

 おひとりでお悩みの方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。