「あなたの宣言お聞きします」有言実行トレーニングプラン

その取り組みをカウンセラーに宣言してください!

 その先延ばし癖や逃げ癖を改善させるために、カウンセラーにあなたがやろうとしている取り組みを宣言してください。もしあなたが自分の取り組みを宣言できる相手がいたとしたら、その取り組みに対するモチベーションを得られそうだと思うのでしたら、是非本プランをご活用ください。

 

 カウンセラーはあなたの宣言をメールを通じてお聞きした後、一言勇気づけを込めたメッセージをお送りします。その後あなたはその取り組みの結果をカウンセラーに報告してください。カウンセラーはその結果報告に対して、一言フィードバックをいたします。

 

 本プランを活用することによるメリットは、カウンセラーにその取り組みを宣言することによって「自分ひとりしか知らない」取り組みではなくなるということ。それによってあなたはその取り組みに対する意識を高めることができるでしょう。

 

 本プランの目的は、この一連のメールのやりとりを継続的に行い、先延ばし癖や逃げ癖改善のトレーニングとして機能させることです。

 

 本プランの利用期間は30日間で、宣言できる回数は一日一回です。これはカウンセリングではなく、あなたの日頃の取り組みに対するモチベーションを補強するためのツールだと考えてください。宣言の対象となる課題は必ずしもハードルの高いものである必要はなく、むしろルーティンとしたいような日頃のちょっとした課題こそが大きな挑戦になるでしょう。

 

 「できそうでなかなかできないこと」や「いつでもできると思っているのに、いつまでもできずにいること」など、そういった課題に取り組むことって実はかなり難しいことだったりしますよね。

 

 「カウンセリングを受けなければと感じるほどではないんだけど・・・」という方にもフィットするプランかもしれませんね。興味をお持ちの方はお気軽にご利用ください。

ご利用開始までの流れ

本プラン専用の申し込みフォームへ必要事項を入力していただき送信してください

こちらで申し込みフォームを確認後、料金お支払いのご案内をいたします

申し込みフォームへ記入された開始日からご利用開始

宣言メールを送ってください!

 

 

※申し込みフォームには、ご自身の置かれている状況や、自分がどうなりたいのかなど、簡潔にご記入いただきますようお願いします

 

※携帯電話のメールアドレスをご使用に際は、必ずメールの受信制限の確認をお願いします

料金とシステム

〇30日間(原則、宣言は一日一回) 4,400円

 

 ※利用開始日を1日目として30日間

 

 

(サービス内容)

 

利用者様が事前に「やる」と決めた取り組みをカウンセラーにメールで宣言

カウンセラーがその宣言に対して一言勇気づけのメール

利用者様がその課題への取り組みの結果をメールで報告

カウンセラーがその結果報告に対して一言メールでフィードバックや勇気づけ

 

 

 この一連のメールのやりとりを30日間毎日行うことができます。ただし原則、宣言は一日に一回とさせていただきます。結果報告に対するフィードバック等のメールのやりとりは特に回数の制限を設けません。また、利用者様は必ず毎日宣言しなければならないということではありません。利用者様のペースでご利用ください。

 

 宣言をする取り組みは、ふと思いついたものであったり、気まぐれに決めた取り組みではなく、事前にご自身でしっかりと「やる」と決め、ご自身の中で予定された取り組みであるべきです。よって、宣言のメールはその課題に取り組む直前ではなく、その取り組みの前日などに行うことをおすすめします(もちろん夕方から夜の時間帯の取り組みについては当日の宣言となりますね)。

 

 カウンセラーが行うことは「勇気づけ」が中心となります。その他結果報告のメールに対するフィードバックは必要に応じて具体的な対策等を提案させていただくこともあります。

 また、あくまで本プランは先延ばし癖や逃げ癖改善を目指すための工夫を凝らした取り組みのひとつであるとお考えいただき、本プランが問題解決のための相談援助を行うメールカウンセリングではないことをご理解の上、お申込みしていただきますようお願いいたします。

 本プランで利用者様に提供できる価値は、利用者様が課題への取り組みに関して「宣言できる相手」を得ることにあります。本プランをご利用者様の課題への取り組みに対するモチベーションを補強するためのツールとしてご活用いただければ幸いです。

 

 

※意欲低下の症状が強い方のご利用はお控えください

 

※宣言メールは利用期間中24時間いつでも送っていただいて構いませんが、カウンセラーのスケジュールにより、すぐに返信できないことがあります。できる限りレスポンス良く対応させていただくよう努めますが、その点につきましては予めご理解のほどよろしくお願いします

宣言の例

〇「明日は部屋の片づけをする!」

 

〇「今日は帰宅後、役所へ提出する書類を作成する!」

 

〇「明日からいつもより一本早い電車に乗って出社する!」

 

〇「今日から19:00までに夕飯の準備を済ませる!」

 

 

 宣言をして良い結果が得られなかった場合などは、連日同じ課題への取り組みを宣言するのも良いと思います。いろんな課題への取り組みを宣言して、その結果のほとんどで良い結果を得られない状況は望ましくありません。宣言する取り組みのハードルを上げ過ぎないことが大切です。

 また、宣言およびその結果については毎回メモしておくことをおすすめします。日付と宣言した取り組みを書いて○・✕で記録したり、一言振り返りを加えておくとなお良いと思います。それらの記録があなたの進化を教えてくれるので、それが取り組みに対するモチベーションとなるでしょう。

注意事項 ※お申込みの際、必ずお読みください

※「あなたの宣言お聞きします」有言実行トレーニングプラン(以下、本プランという)をお申込みの際は、以下注意事項および個人情報の保護を必ずお読みください。本プランをお申込みいただいた時点で、以下注意事項および個人情報の保護に同意されたものとみなします

 

1 本プランは、先延ばし癖や逃げ癖改善に役立たせるためのひとつの取り組みの域を超えず、先延ばし癖や逃げ癖改善のためのメールカウンセリング(相談援助)ではないことをご理解ください 

 

2 宣言をするメールや結果報告をするメールは利用期間中であれば24時間いつでも送っていただいて構いませんが、カウンセラーのスケジュールによってはすぐに返信できないことがありますことをあらかじめご了承ください

 

3 メールのやりとりでは、文章のやりとりであるがゆえの誤解が生じる可能性があることをあらかじめご了承ください。カウンセラーはその点について細心の注意を払いメールのやりとりを行います

 

4 原則、宣言のメールは一日に一回とします

 

5 本プラン申し込みの時点で、抑うつ等による意欲低下が強く感じられる方、あるいはその他の理由で本プランの利用が適切ではないと判断される場合には、本プランの利用をお断りすることがあります

 

6 本プラン利用者様、カウンセラー、第三者の心身や生命に危険が及ぶ可能性があると判断される取り組み、あるいは犯罪にかかわることが示唆される取り組みが宣言のメール等で確認された場合には、本プラン利用期間中であっても、本プランの利用を停止させていただくことがあります

 

7 料金お支払い後の返金はできません

 

8 料金のお支払いは、本プラン利用開始日の2日前までに指定の口座への振込みをお願いします

 

9 領収書の発行につきましては、料金お振込の際に各金融機関から発行されるご利用明細書をもって領収書に代えさせていただきます

 

10 各金融機関にてお振込の際に発生する手数料は、利用者様のご負担となりますことをあらかじめご了承ください