非継続型多目的セッション

 コロナ禍において企業ではリモートワークが普及し、日常生活においては会合の機会が制限され、以前と比べて人と会う機会が著しく減ってしまった方も多いのではないでしょうか。人と会って会話をする機会が減ると、いろいろな困りごとが出てくるものです。例えば休日、定期的に友人と会食をすることが気持ちのリフレッシュに役に立っていたという人は、その機会が奪われたことによって職場でのモチベーションキープが難しくなるのかもしれません。あるいは、誰かと会話をする場が、頭の中を整理したり、気づきを得たりすることの役に立っていた人にとっては、人との会話が減ったことにより、以前より気持ちに余裕が持てなくなるのかもしれません。

 人との会話が希薄になりつつある今、その機会を望む方々に、このセッションを活用していただきたく、本プランをご提案いたします。

どんなセッション?

 通常カウンセリングでは「カウンセリングの目標」を設定し、その目標達成を目指してセッションを重ねていくものです。つまりその目標達成がカウンセリングの終結となり、カウンセリングの終結までには必然的にセッションを継続していくかたちをとることになります。

 ここでご提案する「非継続型多目的セッション」は、通常のカウンセリングとは異なり、目標達成(問題解決)を目的とするものではありません。このセッションの目的は「人と会話をすること(カウンセラーと会話をすること)」にあります。このセッションを「人と会話をする場」としてご活用いただき、ご自身の人生をより豊かなものとしていただければ幸いです。その活用法はさまざまなものが考えられるはずです。

 「次回につづく」という継続型のセッションではないので、単発型のセッションといえます。しかしそれは再度このセッションを利用することができないということではありません。ご自身がこのセッションを活用することに価値を見出しているのでしたら、是非再度ご利用ください。とはいえ、何度かこのセッションを利用されていく中で大体の場合、いずれはこのセッションを必要としなくなるときがくると思います。なぜなら、このセッションを活用することによってクライエント様が補っていた何かを、ご自身で補修することができるときがくると思うからです。

 もし「毎週このセッションが必要だ」と感じるようでしたら、そのときは通常のカウンセリングとして取り組むべきであると考えてよろしいかと思います。

このセッションの活用法は?

〇会話をすることで気分を高める

〇会話をすることで頭の中を整理する

〇会話をすることで気づきを得る

〇単純に人と会話のできる場が欲しい

                 など

 

 会話をする相手はカウンセラーです。カウンセラーはクライエント様のセッション活用法に応じて会話をします。例えば、クライエント様が頭の中を整理できるようアシストをしたり、クライエント様の気づきを促す応答や問いかけをしたり、あるいは自然に明るい気持ちになれるよう導いたりなどです。これらのことは通常のカウンセリングにおいてカウンセラーは常日頃から行っているものです。安心してこのセッションをご活用いただければと思います。

システム

出張形式の対面セッション

料金 10,000円(+消費税)

時間 120分

 

※本プランは出張形態のみとなります

※本プランに時間延長システムはありません

※本プランは複数回ご利用いただけます

※セッション実施場所確保のために発生する施設使用料および飲食代等(飲食代につきましては、カウンセラーの分はカウンセラーが負担します)は、全てクライエント様のご負担となりますことをご了承ください

※料金には交通費が含まれますが、遠方への出張の際は別途交通費を負担していただくことがあります。ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください

※JR南与野駅を起点とし、交通機関を利用したときの出張場所への往復移動時間が1時間30分を超える場合には、以降30分ごとに1,000円の追加出張費が加算されます。その他追加料金は一切かかりません

※会話中はマスクの着用をお願いいたします

 

 システムに関するご要望にはできる限り柔軟に対応させていただきます。気分の落ち込みを改善させるためにセッションを活用したいとお考えの方や、頭の中を整理するためにセッションを活用したいとお考えの方は、料金は上がってしまいますが180分のセッションもご用意しておりますのでご検討ください。

 

出張形式の対面セッション

料金 14,000円(+消費税)

時間 180分

セッションを行う場所は?

 ご自宅はもちろん、カフェやファミレス、貸会議室等、ご指定の場所にお伺いいたします。ただし、会話のしやすい場所をお選びいただく必要があります。例えばカフェで隣の席とあまりにも近い場所では、会話がしづらく、ストレスを感じてしまうでしょう。また、静かすぎるカフェなども会話をするには適さないでしょう。

 今は低料金の貸会議室やリモートワークをする人向けにカラオケルームの一室を低料金で提供していたりと、なかなか良い環境が見つけられなかった都心部であっても、いろいろな選択肢があったりします。ご自身の納得のいく場所をご検討ください。