‘怠惰な生活態度改善のための’月額制メール報告主体型カウンセリング

月額10,000円のカウンセリングプラン

 当カウンセリングサービスでは、以前から対面形式でのカウンセリング効果を高めるための補助的なメールの活用法について検討を重ね、それを実践してきました。その成果として現在、出張カウンセリングやビデオ通話カウンセリング継続中のクライエント様へ、インターバル(セッションからセッションの間)におけるメールサポートシステムを導入して、一定の効果を生み出すことに成功しております。ここでのメールサポートでは主にセッションに先立ち、クライエント様からインターバルでの生活態度に関する内省等のメール報告をしていただき、その報告を後日のセッションに役立てるといったものです。このシステムはとても良く機能しております。

 このメールサポートシステムの実践で培われた知見により構築されたカウンセリングプランが、ここでご案内させていただく「‘怠惰な生活態度改善のための’月額制メール報告主体型カウンセリング」です。本プランは抑うつ等による意欲低下の症状が強い方におすすめすることはできませんが、ご自身の怠惰な生活態度を改善したいと願う全ての方に適用できる効果的なカウンセリングプランです。

 本プランの特徴はメールのやりとりで生じがちな意思疎通の不足を補うべく、月に一度「会話による」ビデオ通話セッションを設けている点にあります。これは単なるメールカウンセリングではありません。

 毎週行われるメール報告のやりとりと月に一度のビデオ通話セッションとの組み合わせが、料金を月額10,000円に抑えつつも実践的で継続的なカウンセリングを実現させます。以下システム等の案内をご覧いただき、理想とする自分を思い描きながら、習い事を始めるかのような気持ちでお申込みいただけると幸いです。明るい気持ちで‘怠惰な生活態度の改善’を目指しましょう!

 

※本プランは‘怠惰な生活態度改善’の効果について、当カウンセリングサービスの提供する出張カウンセリングやビデオ通話カウンセリングのように対面形式のセッションを継続することで得られる効果と同等の効果を保証するものではありません

怠惰な生活態度とは例えばどんなもの?

〇やるべきことが全くないわけではないのに、なにもせずにダラダラと過ごしてしまう

 

〇やるべきことを忘れてしまうことが多く、いつも土壇場であたふたしてしまう

 

〇一日の中でスマホを見ている時間が多く、そのためにいくつかのことを犠牲にしているような気がする

 

〇後回し思考が身についていて、ギリギリにならないと行動できない

 

〇ゆとりを持たせた行動ができない

 

〇人を待たせてしまうことが多い

 

 

 これらの症状に当てはまる方には、本プランの取り組みが役に立つと思います。目標となるのは「怠惰な生活態度の改善」ですが、もっと具体的に言うと、それは「前倒しの思考を持ち、それに従って行動できるようになること」です。「やるべきことは先にやっておこう」の考えが自然に持てるようになるといいですね。

‘怠惰な生活態度改善のための’月額制メール報告主体型カウンセリングとは?

 怠惰な生活態度の改善を目標とする取り組みは、クライエント様にとって毎日が実践の場となることでしょう。生活の中にはその改善に役立つ練習の機会が多く存在するのです。クライエント様にはそこでの練習の成果を各種シートへ毎日簡単な記録づけを行っていただき、そのシートを添付して一週間の中で得た気づきとともにメール報告していただきます。カウンセラーはそのメール報告に対して、クライエント様の更なる改善を促すためのフィードバックを行います。これを毎週決まった曜日に行います。そのメール報告はカウンセラーにとってはもちろんのこと、クライエント様にとっても怠惰な生活態度改善に役立つ貴重なデータとなります。

 そしてメール報告のやりとりだけでは不足しがちな意思疎通を補うために、月に一度Zoomを使用して「会話による」ビデオ通話セッションを行います。これは言わば作戦会議のようなものであり、ここでは改善を実現するための具体的な話し合いを行います。

カウンセリング申し込みから初回インテーク面接までの流れ

1 カウンセリングお申込み後、ビデオ通話によるインテーク面接の実施日時を、申し込みフォームにご記入いただいた候補の中からメールのやりとりにて決定(仮予約)させていただきます

 

2 仮予約をしたインテーク面接実施日の2日前までにカウンセリングの月額料金を指定の口座(メールにてお知らせいたします)にお振込みいただきます

 

3 料金のお振込みが確認でき次第、予約確定とさせていただき、その旨メールにてご連絡いたします。また、ビデオ通話によるインテーク面接は「Zoom」を使用して行いますので、事前にインテーク面接で使用する端末へアプリのインストールをお願いいたします。Zoomをこのカウンセリングのみで使用する場合には、新規アカウントを作成する必要はありません。アプリのインストールのみで大丈夫です

 

4 予約したインテーク面接実施の時刻が近づきましたら、カウンセラーがクライエント様へZoomのミーティング招待メールを送信いたします。添付されたURLをクリックしていただき、インテーク面接を開始します

 

 

※ビデオ通話を行う際は有線LANでの利用を推奨します

インテーク面接後のカウンセリングの流れ

ビデオ通話によるインテーク面接

生活態度に関する毎日の記録づけ → 毎週指定の曜日にカウンセラーへメール報告

インテーク面接から数えて約1か月後にビデオ通話セッション

生活態度に関する毎日の記録づけ → 毎週指定の曜日にカウンセラーへメール報告

前回ビデオ通話セッションから数えて約1か月後にビデオ通話セッション

生活態度改善(目標とする生活態度の習慣化) → カウンセリング終結へ

 

 

※料金のお支払いは毎月、ビデオ通話セッション実施予定日の2日前までにお願いします

 

※申し込み後最初に行うビデオ通話によるインテーク面接は、主訴聴き取りも兼ねるため最長で2時間30分ほどのお時間をいただくことがあります。これに伴う時間延長等の追加料金は一切ありません

 

※初回はzoomを使用したビデオ通話によるインテーク面接となりますが、申し込みフォームの「希望するコース」欄には[ビデオ通話のインテーク面接]ではなく、[‘怠惰な生活態度改善のための’月額制メール報告主体型カウンセリング]にチェックしていただきますようお願いします

 

※インテーク面接後、翌月からのビデオ通話セッションは60分で行われます

 

※ビデオ通話セッションを行う週にも、セッション実施の前日などにメール報告をしていただきますが、これは後日のセッションに役立てる目的で行われるもので、原則としてこのメールに対してカウンセラーが返信することはありません

こんな方におすすめできます

〇怠惰な生活態度を改善したいと考えている方

 

〇生活のスケジュールを上手く管理できるようになりたいと考えている方

 

〇メールのやり取りが得意な方や好きな方、あるいは苦手ではない方

 

〇カウンセリングを受けたいと思っていたけど、経済的なハードルを感じていた方

一方で、おすすめできない方は・・・

〇抑うつ等による意欲低下の症状が強い方

 

〇メールのやりとりが苦手な方、あるいは文章を書くのが苦手な方

 

 

※本プランをおすすめできない方には、出張カウンセリングビデオ通話カウンセリングのご利用をご提案いたします

料金

月額 10,000円+消費税

 

1か月の中で行われること

〇ビデオ通話セッション 月に1回60分

〇メール報告に対するフィードバック 決められた曜日に毎週1回(メール報告に対するやりとりは複数回行えます)

 

※ビデオ通話セッションはZoomを使用して行います。Zoomアプリのインストールがお済みでない方は、本プランお申込みの前にアプリのインストールをお願いします

 

※ビデオ通話セッションを行う週のメール報告に対する返信(フィードバック)は原則として行わないものとします

 

 

料金内訳

〇ビデオ通話セッション60分 5,500円

〇メール報告へのフィードバックおよびそこで生じるメールのやりとり 1回 1,500円

 

※上記料金内訳は、翌月内にカウンセリングの終結が予想される場合等に適用されます

 

 

お支払方法

〇お申し込み後にご案内する指定の口座へお振込みをお願いします

お申込みの前に必ず注意事項および個人情報の保護をお読みいただきますようお願いします